20020511 蕎麦ツーリング
BELLA MACCHINA
2002.5.11

今回のイベントはすっかり毎年この時期の風物詩となったineroさん幹事の「蕎麦ツアー」です(^ ^;;。昨年の蕎麦ツアーは大雨&霧でしたが、さて今回の天気は…?

参加メンバー
【本隊:基山SA9時集合〜日田サニー9時30分】
・ineroさん夫妻  アルファロメオ164QV
・けんと156さんご家族  アルファロメオ156セレ
・ギブミーさん・COMORIさん夫妻  マセラティ ギブリ 6MT

【山岳ディビジョン:飯塚7時集合〜添田8時合流〜日田サニー9時30分】
・hayaseさん夫妻  アルファロメオスパイダーTS
・ヴェロきむさん  アルファロメオGTV3.0V6
・キャメル夫妻  マセラティ ビトルボE

【大分組:きよらカアサ11時集合】
・まっちゃんカップル アルファロメオ155V6 2.5
※「まっちゃんさん」というのも何か変なので、「まっちゃん」と表記させていただきま〜す。

 

わたくしキャメルは山岳ディビジョンで下道でいきました。

まず飯塚のやや小石原よりでヴェロきむさんと待ち合わせ。ヴェロきむさんは、前夜の飲み会のアルコールも覚めやらぬまま気分も悪い様です(^ ^;;。にもかかわらず私が遅れてすみませんでした。合流したあと2台でhayaseさん夫妻との合流地点添田町を目指します。

途中県道を見失って全然方向の違うところへミスコースしながらも合流地点へ。hayaseさんはかなり早くに到着して待ってありました。重ねがさね申し訳ありませんでした。

さて、ここからが今朝のハイライト。県道52号線斫石峠(きんいし?何て読むのかな???)を越えて宝珠山に抜けるルートを進みます。

ここ、えらい険しい道でしたが、地図を見ると釈迦ヶ岳844.2mと大日ヶ岳830mの間を抜けてる道だったんですね(^ ^;; 等高線で見るとどうやら峠の最高地点は600mくらいの標高がありそうです。険しいはずだ…。ところどころは道幅も広くなってはいるものの、ほとんどがかなり狭い道でした。標高が上がるにつれて山深くなり、途中からは雲の中に入ったような感じで視界が効かなくなりました。結局、この険しい区間約10Kmの間対向車は1台もなかったですねー(笑)。

さて、その後国道に出ずに宝珠山から県道107→県道670→県道671とつないで日田に出て、予定通り9時30分ちょっと前に本隊との合流地点サニーの駐車場に到着しました。本隊はまだだったので電話で確認すると萩尾のPAを通過するあたりでした。

 

少しすると、ineroさんの164を先頭に本隊の皆さんが無事到着しました。ちょっとおしゃべりした後出発します。

一旦耶馬渓方面へ向かった後、広域農道を経てファームロードに入り小国を目指します。初めのうちはまだ小雨も降っており路面もウェットでしたが、南小国につくころには、すっかり晴れてきました。

日田からのこのルートはなかなか楽しめますね。アップダウンを繰り返しながら、緑の中を気持ちよい道路がえんえんと続いています。しかも、季節は新緑まっさかりの時期。目に心地よい新しい緑の中を6台のイタ車で連なっていくのは爽快でした。次の集合地点きよらカアサにもほぼオンタイムで到着。

それにしても、裏道を通りながらもほぼ目的地点のすぐ近くに出てくるineroさんのコース設定には唸りました。さすがですな。

大分からのまっちゃんたちとはここで合流です。それにしてもまっちゃんの155にはけんと君たちも興味津々です。子供から注目されない私のハチマンサマとの差にちょっとじぇらし〜(爆)心の中で密かに「君たちも大人になったら分かるんだよ…フフフ。」とつぶやいてみたりしました。

それにしても、もうすぐ蕎麦が待ってるというのに、ヴェロきむさんを筆頭にCOMORIさんや私も思わずソフトクリームを食べます(^ ^;; ウドを買ってる奥様もいたりして、なんかまとまりありません…(爆)

 

ここから、目的のお店花郷庵はもう目と花の先。参加者全員で向かって間もなく到着です。

思い思いの席に散らばって、注文します。おいしい蕎麦に舌鼓をうちながら、それぞれ話しが弾みます。濃厚でうまい蕎麦湯まで満喫した後、お店を後にします。お店の前で記念撮影をした後出発です。

 

ここからは、R212を南下した後、ミルクロードに入り産山村、久住町を経由した後R442に出て、途中のあざみ台で休憩です。さて例にもれずここでもヴェロきむさんがみんなの食欲に火をつけました。

そう、ソフトクリーム(笑)。

ここのは黒糖ソフトクリームというもので、なかなかおいしかったです。阿蘇三山から祖母山系まで見渡せるここの展望広場からひとしきりパノラマを楽しんだ後、442を黒川方面へ。三愛高原から黒川までの道は整備されつつあり、いままでの趣きがなくなってしまって少し残念な気がしました…。

黒川の先からファームロードに入り、さあ、リトルカントリーだといきたいとこですが、その前の駐車場で休憩。交換試乗会が始りました(笑)皆さん思い思いに交換試乗を楽しまれていました。が、やはりハチマンサマは不人気のようでした(爆)。私は眠くてたまらなかったので、ここで少し午睡をとりました(^ ^;;

ひとしきり交換試乗会を楽しんで、いよいよリトルカントリーに到着です。ここは晴れるとやはり最高ですね。初夏のそよ風を感じながら、まったりと寛ぎます(^ ^;;。

けんと156さん家のお子さんたちも、ハンモックで遊んだり、とっても楽しそうでした。今回は皆さんにシチューパンが人気がありました。やっぱり美味しかったです〜。

もちろん予定通り山岳ディビジョン(というか県道友の会って感じですかね?)の結成式も厳かに執り行われたのでした(^ ^;;

結構長い間リトルカントリーで過ごし、まだ帰りたくないという思いを振り切って(大袈裟?)帰路につきます。

ここからはまずまっちゃんたちが大分に向かい、ineroさんとギブミーさん夫妻は九重ICから高速で福岡まで。そして山岳ディビジョンの皆さん(ヴェロきむさん、hayaseさん、けんと156さん、キャメル)は県道をつないで玖珠へ、その後日田までさらに県道を走り、そこからは朝のルートを戻り、小石原の道の駅でhayaseさんと別れました。残りの3台は飯塚へ向かいヴェロきむさんに先導してもらいながら、飯塚までいかずに篠栗方面へ抜けるルートを通って帰宅しました。

今回も朝から晩まで思いっきり楽しめた一日でした。本当にツーリング楽しいですね!皆様、お疲れさまでした。そして幹事のineroさん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

では、当日の写真をお楽しみくださいませ…。

DSCN0998 DSCN0999 DSCN1000 DSCN1002 DSCN1004 DSCN1005
飯塚の先で合流 hayaseさん
とも合流
斫石峠 霧に煙る2台 日田に到着
DSCN1007 DSCN1008 DSCN1013 DSCN1019 DSCN1026 DSCN1031
ineroさん到着 集まりました 小国手前 きよらカアサで
全員集合
花郷庵の前で 気持ちよか〜
DSCN1032 DSCN1033 DSCN1040 DSCN1045 DSCN1046 DSCN1054
ミルクロードです あざみ台で… 良い眺めです こんな感じで
寛ぎタイム
可憐な
りんどうの花
元気いっぱい!
DSCN1057 DSCN1058 DSCN1062 DSCN1063 DSCN1064 DSCN1068
リトカンで
まったり
子供も大喜び 石釜で焼けてます これがシチューパン 美味なの… 小石原で
しめました


BELLA MACCHINA
らくだ庵>20020511 蕎麦ツーリング