らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2002年1


やっと八幡様の最近(笑)

2002年1月


1月27日 助手席フロアが水浸し

そういえば、以前から車内が曇りやすいなあとは思っていましたが、まさか、八幡様も雨漏りしてたなんて…。

ある日ふと気付くと助手席の足元に水が溜まってます。よくみるとカーペットの上まで水が…(笑)。

八幡様は大丈夫だと安心してたのに。430も買ってしばらくしてから助手席のフロアに水が溜まっているのを発見して一生懸命乾かした覚えがあります。こちら。その時の経験から後部座席の足元にも溜まってるはずなので確認してみると、やはり溜まっていました。助手席を外してカーペットをはぐると、結構きてますね・・・。

先日ドアを赤兎馬号のものに交換してから間もないので、ドアを交換したせいかと思いましたが、どうやら違うようですね。

マットを外して、カーペットをはぐって…と進んでいくといろいろ出て来ました(^ ^;; まずは、KTCの内ばり外しツール。そして、50円玉。ラッキーです。怪我の功名ってとこですかね(笑)

●写真:こんな状態です。その1  
●写真:こんな状態です。その2  
●写真:こんな状態です。その3  
●写真:水が溜まってるの分かりますか?  
●写真:KTCの内ばり外しツール(発見時の状態(爆))  
●写真:出土した50円玉  

マットとカーペットとその下の防音マット?はとりあえず外して乾かします。雑巾で拭き上げた後、ドライヤーで乾かしますが、家庭用の1200Wくらいでは正直気休めですね(笑)

●写真:これは余りにも汚いので捨てました。430の時はこの後自作しました。  
●写真:内装を外して拭きあげたところ  
●写真:ぼたぼた水が垂れてきます。 
●写真:とりあえずドライヤーで…。頭髪に優しいイオンパワーもいまいち非力(^ ^;;  
●写真:この辺が怪しいようですが、今回は違ったかな?  

ビトルボ系の雨漏り箇所にはいろいろとあって関東の秋山さんからもアドバイスいただきましたが、私がまずするところはワイパー前のスリットの下にある水抜き穴。ここがすぐゴミで詰まってしまうのです。ここを掃除するとその後430では雨漏りの再発はありませんでした。今回も確認してみると思いっきり詰まってたので、掃除しました。ここは酷く詰まると、大雨の時なんか、膝の上に水が垂れてきますので、定期的に点検した方が良い場所ですね。

●写真:最初はこれよりひどい状態  
●写真:ごみを取り除いて・・・  
●写真:仕上げます  
●写真:運転席側は作業しにくいです  
●写真:余談ですが、つけてすぐのマフラーのメッキにもう錆びがToT  

とりあえず、現在は様子見のためにカーペットをつけないまま、床の上に直にマットを置いてますが、今のところ再発はないようです。しかし、トランクの雨漏りは早くなんとかしないと…。


らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2002年1