らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2002年12


やっと八幡様の最近(笑)

2002年12月


12月1日 エンジンオイル交換 セレニアレーシング 10W-60 39,218km

ここのところしばらく、特になにもしていなかった八幡様。5月以来半年ぶりにエンジンオイルを交換しました。

 

基本的には週末しか乗らないので、的廬号(430)の時からこのくらいのスパンでの交換になっています。「時間が経つと距離乗らなくてもオイルが酸化する」という話しも聞きますが、まあ大丈夫かな〜という気持ちもあるし、半年で約2L程継ぎ足しているので良しとしています(笑)

ん?と、いうことはメーター読み2,000kmで2Lだから、ほぼ1,000kmで1Lの消費(というか漏れてるみたい…)ですか。実際は距離計に誤差があって、表示された距離の1.7倍がほぼ実際の数字なので(って、距離計だけマイル表示に近いものがありますな)、3,400kmで2L…つまり、1,700kmごとに1Lの消費ですね。こうやって数字に直してみると意外に消費してますねー(^ ^;;

今回、最後の6L(セレニアレーシング)を使ったので、早めに補充用と次回交換用のオイルを入手しておかねばなりませんね。

 

交換作業はヨーロピアンバージョンでやってもらいました。古いオイルを排出するのにリフトアップされた所で下回りをチェックすると…。

エンジンの下側はすごくオイルまみれになってますね。一面テラテラと光ってます。バージョンのK氏に診てもらうと、どうもタペットカバーパッキンからのようですね …。八幡様を普段停めてる場所の地面にもオイルの染みがかなりできてるし、いつかちゃんと直す必要がありそうです。

 

オイル交換のついでに、ラジエーターのアッパーとロワーホースも見てもらいましたが、そろそろ交換時期のようです。継ぎ目からも少し漏れてきているし、アッパーホースのエンジン側でも漏れが。ここらへんはエンジンが冷えてる時に漏れているようで、ブロックの窪みにいつも冷却水がたまっています。的廬号(430)もそうでした。

 

●写真:ラジエーターホースエンジン側。醜い状態ですね。
●写真:ロアーホース。この金属部分も本当は交換したいです。
●写真:かわいい子猫が遊びにきました(^ ^;;

 

他の場所でも漏れてるみたいで、最近は車庫から出す時に洗車後にたまってた水がこぼれてクルマが通った跡のようなものが路面につくようになりました。これがどこから漏れてるかも調べる必要がありそうです。

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2002年12