らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2003年5


やっと八幡様の最近(笑)

2003年5月10日


□ 右の頬を打たれたら、左の頬を…(^ ^;; 40,270Km

先日の燃料漏れ修理に出かける際、フロントのガラスが汚れていたので、暖気中にいつもやるようにジョウロで水をかけてワイパーでふき取ろうとしました。

 

 

ところが・・・。

 

 

ワイパーが動かない・・・(-_-;;
ワイパースイッチがどの位置でも全く反応しないし、ウォッシャー液のポンプも駄目。

 

 

これはおそらヒューズボックスだな・・・とぐりぐりやってると・・・。

 

 

八幡様が止まりました・・・(涙)

 

 

やばっ、と思って再度ヒューズボックスをぐりぐりやるとまた燃料ポンプが動き出してホッとしました。

幸い今日はワイパーは必要ないので、ガラスは雑巾で拭いて出かけました。ワイパーはなくても走れるけど、エンジンがかからないと動かせないですからね。

それからしばらく絶対雨が降らないと思われる時だけを選んで乗っていました(5月のベラマキ蕎麦ツーリングも天候が不安だったので、ルノーさんで行きました。)が、あるときふとワイパーを試してみると・・・。

 

 

動きました・・・v(^O^)v

 

 

ところが、その1週間後に乗ろうとすると、治ったはずのワイパーが動きません。

 

 

そこでヒューズボックスの・・・

右の方をぐいっと押すと・・・
ワイパーは動くのですが v(^ ^;;
燃料ポンプが止まります (-_-#

 

 

仕方がないので今度は・・・

左の方をぐいっと押すと・・・
燃ポンは動き出すのですが v(^ ^;;
ワイパーが止まります (-_-#

 

 

どうやら、ワイパーと燃ポンがトレードオフの関係になってしまったようです(爆)。右の頬を打たれたら、左の頬を差し出せ・・・という意味でしょうか?(ちょっと違うかな?(笑))

このヒューズボックス、昨年八幡様のが駄目になったときに赤兎馬号(ビトルボ2.5)のものを外して、時間がなかったのでそのままつけたのですが、やはり何らかの対策をした上でつけるべきでした・・・。
まあ、後の祭りですか。

 

 

しかし、天候に左右されるクルマってのも結構不便です。梅雨に入る前になんとかしないと・・・。

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2003年5