らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2004年6


やっと八幡様の最近(笑)

2004年6月4日


□ 自動車税2年分支払い(西福岡県税事務所)

車検を通すと決めて避けては通れない道。それは昨年分から払っていなかった自動車税の支払いです。

 

これはらくだ目安箱でGOさんとお話してたときに「車検切れのクルマは自動車税を免除される」という話を教えてもらって管轄の西福岡県税事務所に問い合わせたところ…
「そういう措置は福岡ではないが、車検切れのクルマはそのまま支払わなければ、次年度から廃車したとみなして納付書を送付しませんのでそうしてください。ただし、次に車検を通す時は、過去3年まで遡って請求されます。」
との返答をもらい税金を払っていませんでした(ただし、電話で問い合わせたのですが、この回答をもらうまでにかなり苦労しました)。というわけで今年2年分の税金を支払いに行ってきました。

 

昨年分の税金にはてっきり延滞金がつくと思っていて結構な金額になるだろうなーと予想していたんですが、この処理(車検を通さずに税金納付を保留)をされた際には延滞金はつきませんでした。

しかし、的廬号は今年の分から13年を過ぎたガソリン車に適用されるグリーン税制の対象になっていて1割増しの金額でした(八幡様は数年前からすでに適用されていました)

対応してくれた女性の職員の人が 「そうなってるけどよろしいですか?」 と訊いてきたので、試しに 「駄目といったら免除されたりしますか?」 と訊き返すと 「どうにもならないんですが…。」 と苦笑していました。しかし、非常に丁寧に対応してもらい気持ちが良かったです。

書類を出力してもらって、支払い窓口へ案内してもらった後2年分の税金を支払って証明書をもらって完了でした。これで車検の準備がほぼ整いました。

 

 

ついでに八幡様の自動車税に関してのエピソードも。

私がぼやぼやしていたせいで3月中に抹消登録できなかったので、抹消登録前に税金の紙が来てしまったのです。5月に抹消したので普通ならまず期限通りに税金を全額納めて、後で4・5の二ヶ月分を引いた残りが返金されることになります。しかもその返金は確か「○○銀行の△△支店」と勝手に指定してきて受取りが非常に不便(理由はなんとなく分かるんですが、家の近くの銀行の支店を指定してくるんです。インテグラの時がそうでした)。おまけに一旦全額払うというのもなんだか馬鹿らしい。

そこでEVのS氏から教えてもらった方法を試してみました。抹消自体はできるので、税金の方はしばらく払わずに放っておくのです。5月31日を過ぎてちょっとすると当然「早く税金払ってね〜。」というハガキがきます。ハガキをペリペリっと剥がして記載されている支払い額を見ると、見事に二ヶ月分の額に変わっています(^ ^;; 後は最寄りの銀行の窓口で支払えば完了です。

 

払った後にふと疑問が湧いたのですが、こういうケースの場合税金を払わなかったらどうなるんだろう?

 

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・八幡様の最近>2004年6