らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・的廬号・八幡様の最近>2005年7


やっと八幡様の最近(笑)

そして、再び的廬号…

2005年7月23日


□ ステアリングコラムサポート交換

先週末に逝ってしまったコラムサポートのブッシュ。hayaseさん製作の対策品に交換しました。本来八幡様用にいただいてたのですが、的廬号に使わせていただきました。

昨日は会社関係のパーティがあって、帰ってから早めに寝たにも関わらず朝寝坊。午前中の涼しい内に作業をしたかったのですが、結局午後の炎天下の中での作業に。夕方から始めると暗くなる前に終わるかどうか心配ですからね…(^ ^;; ただ、暑いけど暑すぎるので蚊に刺されずに済む、というメリットはあります(笑)

それにしても暑かったけど何度あったんだろう?(ルノーさんのエンジンをかける前に吸気温度計を見ると35度強を指してたのでそれより少し低いくらいか?)とにかくどんどん汗が噴き出してきて、作業が終わる頃にはTシャツもパンツも汗でビッチョリ…

 

 

まずドアを全開にできるように的廬号を車庫から路上に移動してバッテリーのマイナス端子を外してから作業開始。もちろんステアリングはまっすぐな状態で。

作業にとりかかってから、ドアを全開にできるようにしておいて良かったと痛感しました(笑)

作業的にはコラムシャフトとラック側のユニバーサルジョイントを切り離して、コラムサポートを交換して元に戻すだけ。ただ場所が場所なので無理な体勢が続くのと、猛烈な暑さで意外ときつい作業でした。手はグリースまみれになるし…。ここのブッシュの交換って、お店に頼んだら工賃数千円だったと思いますが、作業を考えると納得というか安いかも…なーんて思ったり。

以下、私が作業した手順です。

まずはコラムサポートをフリーにして、ユニバーサルジョイントのネジを緩め易くしてから13ミリのネジを緩めます。弛み止めのナットが使われていました。シャフトとUジョイントを切り離すとコラムサポートが外れます。シャフトはユニバーサルジョイント側がかなり動くこともあってすんなりと抜けてくれました。もう少し抜けにくいのかと思ってたのでやや拍子抜け。

この作業途中ですでにブッシュがバラバラになって落ちて来ました。割れてたんですな。このブッシュは確か前回の車検の時に換えたような気がするので、5〜6年前くらいでしょう。賞味期限短かすぎな気もしますが…(苦笑)

 緩め易いように古いサポートを固定。
 シャフトとユニバーサルジョイントを分離。
 コラムサポートを撤去。
 5年でこうなるの?。
 (左)純正サポート (右)hayaseさん製作パーツ
 ピローボールになってます。美しい仕上がり。

 

 

後は新しいパーツをつけて元に戻す作業

ここで問題発生。新しいコラムサポートに元々サポートの固定に使われていたネジが合いません。そういえばhayaseさんは六角で締めるボルトをつかってたな〜。とはいえ、同じようなボルトは手持ちにないので、手持ちの中から長さ/ピッチがちょうど良いものをとりあえず流用しておきます。ボルトの頭がネジ穴に入らないので、長いボルトとワッシャーを組み合わせて使用しました。

 ボルトが入らない。
 ワッシャーをかまして上から締めることに。
 丁度良い長さのがあって助かった…。

後は取り付けるだけですが、新しいサポートはアルミ製で肉厚があるので、取付けに若干苦労しました。しかしコラムシャフトはス〜と入って、さすが…と思わずにはいられませんでした。

その後サポートを固定する前にユニバーサルジョイントに固定します。この作業が結構苦労してしまいました。入ったと思ったらステアリングがまっすぐになってなかったりして…。結局丁度チェリ子が午睡していたので嫁さんにステアリングを真直ぐに持っていてもらってから差し込みました。(実はその後もユニバーサルジョイントにシャフトを固定するネジを差し込むのにも手間取ってしまった…(笑))

その後コラムサポートを固定するんですが、ここでもネジがうまく入ってくれず。純正のネジは先を少し面取り?してるんですがその理由が分かりました(^ ^;;

しばらく四苦八苦してなんとかうまく固定できました。

 ここからが手間取った…。
 うまく固定できました。
 作業終了。
 作業風景。

 

 

その後試運転してみましたが、ステアリングを回した時の剛性が全く違います。カチッとしてますね。ただし、異様にステアリングが重くなったというか元に戻りました(爆)ブッシュが逝ってぐらぐらの時はユニバーサルジョイントを介してラックを動かす際にかなりコラムシャフト側も動いてたので軽かったのでしょう。確かに「的廬号のステアリングってこんなに軽かったけ?」と思うほど軽く回ってました。それがコラムシャフトがしっかり固定されることでユニバーサルジョイントの部分だけで方向を変えて回転しないといけなくなったので重いんでしょうね…。

これで安心して乗れます(爆)hayaseさん、ありがとうございましたm(_ _)m

 サービスショット(笑)。

 

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋おいでマセ・的廬号・八幡様の最近>2005年7