1999年9月 ジョンブルランで追加メーター購入&トランク水漏れ事件発生

9月12日に、毎年山口県美祢サーキットで開かれる欧州車の祭典『ジョンブルラン』を見に行ってきました。昨年は知人のM氏のレンジローバーにS氏と私は乗せてもらい一緒に行ったのですが、今年はM氏は氏が主催するMGクラブで走行会に参加するから先に行くとのことでS氏と私の嫁さんと私の3人を乗せて、わが的廬号で行ってきました。

7:30にS氏の家に迎えにいったあと、コンビにでビール・水・氷・食料(アルミの容器に入ってそのまま火にかけられるうどん)を買い込み、一路美祢サーキットへ向かいます。

9:00すぎ頃には現地に到着しました。ゲートでお金を払い、駐車場に向かいます。ここでM氏達と落ち合いました。もう、テーブルや椅子を広げみんな思い思いにくつろいでます。私たちも早速その一角に持参したテーブルや椅子を出し縄張りを確保しました。

・・・・・

まもなく、日も高くなりタープを張ることにしましたが、なんせ下はアスファルトでペグをうつことができません。いろいろ検討した結果、僕の的廬号をアンカーがわりにすることにしました(^^;(この様子写真でお見せしたかったのですが、写真とってませんでした。)

とりあえず場所も確保したことだし、早いうちにフリマを回ることにしました。実はこのお祭の一番の目的はこのフリマだったりして・・・(^_^;。昨年は手持ちの現金が少なく結構悲しい思いをしたので、今回はぬかりなく嫁さんにお金をもってくるように手配してました。そのお金を嫁さんからもらい、ぶらぶらと見てまわります。やっぱ早い内に回らないとめぼしいものはなくなってしまうようです。

そうこうするうちに、ありましたよ、旦那ぁ・・・。自分の車に付けたかった追加メーター。しかも、普通では絶対手が出せないくらい高いHKSのメーターですよお。電子式の連成計と排気温度計の二つがありました。60φの「ピークホールドワーニングメーター」とかいうやつで、ホワイトの文字盤がかなり格好良い。連成計は新古品、排気温度計は新品でした(結構古そうでしたが・・・しかも連成計は電源ハーネスが入ってなかったゾ)。最初、両方で1万円といってたのをねぎって確か2つで9000円で買いました。(粘ればもうちょっとねぎれたかな?)。かなり満足(^o^)v。

早速、的廬号のところにもっていって箱からだしてコラムの上においてみたりしました。本当は油温計とかタコメータがほしかったんですけど、あんまり細かいことは気にしません。その他の戦利品はマセラティのトライデントのエンブレムのメッキのピンズと同じく七宝焼っぽいマセラティのピンでした。あ、後アステル中国のブースでくじを引いて弁当箱とバンダナをもらいました(^_^;

排気温度計   連成計

その後、駐車場を見てまわります。昨年も思ったけど、どこにこんだけのめずらしい車が走ってるの?と思うほどいろいろ来ています。結構福岡ナンバーも多いし、みんな普段どこにいるんだろ?って感じです。いろいろ見て回りながら目にとまった車を写真に収めていきます。でも、昨年の方がマニアックな車が多かったような気がしました(ジネッタとかシトロエンDSとかそういえばレースに出てたランチアフルビアとロータスは格好良かった)。

・・・・・

そのうちにM氏が出走する時間になりました。氏は白のMGB-GTで出走です。スタート時のM氏の写真をとったあと、裏に回ってコーナリング中の氏を写しました。そういえばこの日、紺色のマセラティギブリが走っていてこれは格好良かったです。さすがに立ち上がりの加速はすさまじい加速を見せてくれました(良いな〜285PS)。コーナーを抜けたとたんシューンという感じで、他の車を尻目にするすると前に進んでいくのは不思議な速さでした。

そうそうレース中のハプニングといえば、フィアットウーノ(だったと思う)がコーナーで突っ込み過ぎて横転してました。ドライバーに怪我がなくてなによりだったんですが、フロントのウインドシールドとか割れて当然Aピラーも曲がってました。丁度そのドライバーの連れが僕らの横でみてて「おいおい、俺達どうやって帰るの?」と心配してました。ちゃんと帰れたのでしょうか?

・・・・・

しかし、日も高くなる午後、ここの暑さははんぱじゃなかったです。タープなしでは死んでしまってたでしょう。実際タープがあってもぐったりなるくらいでした。昨年は11月だったので逆に寒かったのに・・・。

この暑さのせいで、会社の先輩のFさん(BMW325カブリオレ)と奥さんは、奥さんが妊娠中できつかったこともあって、遅れてきたためにメインの駐車場に入れずにかなり離れた駐車場から折角歩いてきたのですが、結局早めに切り上げて帰ってしまいました。おつかれさまでした。(Fさん、フリマで買ったプラモ作りましたか〜?)

まあ、そんなわけで結局僕らも少し早めに帰ることにしました。ちょっと最後のパレードランを的廬号で走りたかったような気もしましたが・・・。帰りはM氏達と一緒に高速に乗って九州方面に向かいます。しかし、このM氏、飛ばします。30年も前のMGB-GTで150〜160で走っていきます。さすが「GT」(^_^; 途中壇の浦のSAで休憩してそこで解散となりました。

檀の裏SAで休憩

また、来年もいきたいな。さあ、来週はメーター取り付けか?

 

・・・・・・・・・・

 

さて、家についてから、トランクの荷物を降ろすときにその事件は発覚しました。荷物を全部出すと何とトランクのカーペットがべちょべちょに濡れています。

「何〜?」トランクにも水漏れしてるので以前内張りを全部はがして乾かしたことはあるのですが、それにしてもこんなに大量にどこから・・・。最近雨は降ってないし。

しかし、ふと気付くと的廬号から家の玄関まで水の跡がついてます。確認すると、何と今日もっていってたクーラーのドレンプラグがあけっぱなしになっていて中の氷がとけた水が全部漏れ出していたのでした。トランクの荷物を全部出して、雑巾で水をふきとりました。

さいわいなことにまだトランクの床面はマフラーからの熱で結構熱くなってるので早く乾いてくれました。こういう時にはいろんな所が熱くなるホットな車(意味が違うって!)も便利ですね(^_^;;


戻る