らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2001年9月25日

2001年9月25日


9月25日 ブレーキランプバルブ切れ

なんだか、小ネタです(笑)。まるで「てにをは」や「接続詞」を乱発して原稿用紙を埋める小学生の作文のようですみませんです。

今日はブレーキランプの交換…。

朝、運転席側のブレーキランプが点灯してないことに気付きました。家に帰ってから早速確認してみるとフィラメントは切れてないものの、バルブ不良で点灯してないようでした。ちょうど、1〜2年前にハイワッテージタイプに交換したときに外した的廬号(430)についていたバルブが手元にあったので、それを使用しました。

周りのドライバーの運転が信用できない昨今、ブレーキランプが片方切れてたばかりに追突されたりしてはたまりません。本当はエンジンオイル交換をするつもりだったんですが、予定変更です。

交換はテールライトユニットをごそっと外して、バルブがついた基盤(?)をぱかっと外して、バルブを差し換えるだけ。と書くと面倒くさそうですが、工具なしに全部できます。でも、よく出来てますね。ネジなんかも最小限でユニットがボデーにつけられてるし、ユニットの基盤のとめ方も同様、コストがかかりそうな構造の部分はなるべく少なくしてるんでしょうね。さすがフランス製な感じがしました。ま、それゆえ走行中に音は出たりはするんですが、実用にはさしつかえないですから…。

ベテランサンク乗りの方には必要ないかもしれませんが、私のようなビギナーサンク乗りの方には参考になるかも知れませんので、せっかく撮ったことだし写真を載せておきます(笑)興味があればご覧ください。

●写真:このサービスホールから手をいれてネジを外します 
●写真:このネジで固定されてます。上側は差し込んであるだけ… 
●写真:この接点の部分はカプラー側(右)を下方向にスライドさせて外します 
●写真:黒いゴムの内側が基盤。上側の基盤の両側にあるツメを押して外します。下側は差し込んであるだけ 
●写真:アース端子の下が錆びていたので錆び変換剤を塗っておきました 
●写真:一番右のストップランプバルブが真っ黒。フィラメントは切れてませんが… 
●写真:新しい(といっても中古)バルブに交換 
●写真:逆の手順で取り付けて完成。バンパーとの隙間が気になります(笑) 

今回の交換で手持ちのブレーキランプ用(フィラメントが2つついてるバルブ)はなくなったので、次は買ってこないといけないですな。

交換が終わると、ちょうど夕飯の準備が出来てました(^ ^;;

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2001年9月25日