1l> ルノーさんの最近・2000年11月
らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2001年11月18日


11月18日 プラグホールの清掃とプラグ交換

以前RZ230さんとプラグを交換した時はプラグホールに砂がたまっていたまんま装着したので気になっていたのでその掃除をすることにしました。(RZ230さんのはプラグがかぶり気味になるので、定期的に私のと交換して真っ白に焼きます(笑)一度に4本しかできないのが玉に傷ですが…RZは6発)

ルノーさんはプラグホールがエンジンの横(クルマの前方向に向いて)についているからかすごく砂が溜まります。ウルトラのプラグコードがホール部分をきちんと被わない構造になっているのも砂が溜まる原因かもしれません。(溜まった砂の写真は撮り忘れたので、また溜まった時にアップします)

町内の資源ゴミ回収の当番に朝早くから立って、それから帰ってきて嫁さんが仕事に行くまでの間に行動です。

コードを外してプラグを外そうとすると驚いたことに4番シリンダのプラグが手で簡単に回るほど弛んでいました。最近なんだか遅いと感じていたのはこのせいでしょうか?(笑)。早めにチェックして良かった〜。

外して、焼け具合をチェックするとプラグの電極のよごれが変。黄色いつぶつぶがついています。これって普通なのかなあ。

●写真:チャンピオンのプラグの焼け方。4本とも同様  

このプラグは納車時についていたCHAMPION製でおそらく工場出荷当時からついているんでしょうね。しばらく使ってませんでしたが、ここ1ヶ月くらいはこのプラグで走っていました。

プラグホールにたまった砂を掃除機でシュオーンと吸い取って、さらに綿棒にレクトラクリーンをつけて清掃。新たに装着するプラグのネジ部分もレクトラクリーンできれいにしました。

今回のプラグはRZ230さんから交換したNGKの7番のVXプラグを装着。装着した後運転した、嫁さんのインプレでは「えらいスピードが出るようになった」とのことでVXプラグのおかげなのか、きちんと装着した効果なのかは不明(^ ^;;。

私が運転してもトルクフルな印象を受けました。

作業ついでに八幡様のプラグも1番シリンダだけ見てみました。結構べちょべちょかなあと思ってましたが、予想に反してベストな焼け具合で安心しました(^ ^;; 今度は全部のプラグをチェックしてみます。


らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>>ルノーさんの最近・2001年11月18日