らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2002年3月2日


月2日 A/C・オルタベルト交換 29,130Km

ある夜、フラッシュライトでエンジンルームを点検していた時、ウォーターポンプベルトが結構劣化してることに気がつきました。

サンクはタイミングベルトはタイミングベルトだけの役割で、ウォーターポンプは別のベルトが分担しています。このベルトはウォーターポンプとエアコンコンプレッサー、パワステポンプの駆動を担っています。そんな感じなので、今回のベルトの劣化を見つけた時にも平静な気分でいられました(笑)

一ケ所ベルトが裏っ返しにプーリーにかかっているところがあって、そこで劣化(ひび割れ)が目立つんです。もう少しもったかもしれませんが、まあどうせいずれ換えるんなら、早めに換えて安心できる方がよいですもんね。

●写真:裏っ返し部分のベルトのひび割れ  

いちおうヨーロピアンバージョンに持っていって、サービスのM氏に確認してもらったところ、やはり交換しておいた方がよいとのことだったので、早速部品を取り寄せてもらうことにしました。

約1週間後、平日のうちに部品が揃ったとの連絡をもらっていたので、ヨーロピアンバージョンに持ち込みます。ウォポンのベルトだけでなく、その上のオルタのベルトも一緒に交換です。

●写真:入荷したベルト(国産品です)  

素人目にはエンジンのベルト側は全く隙間がなく、エンジン載せたまんまであんな複雑な取りまわしのベルトを交換できるというのは嘘みたいですが、やはり作業を行ってくれたK氏も苦労されてたようです。結局オルタを取り外してエアコンのコンプレッサーまで緩めないと交換できなかったと教えてくれました。

●写真:作業中の風景1  
●写真:作業中の風景2(K氏)  
●写真:ベルトが外されたところ  
●写真:こんなにひび割れています。交換して正解?  
●写真:交換後の様子。ベルトがきれいで気持ち良いです。
  

ここで、衝撃の事実が! 

なんでも、エアコンコンプレッサーのベルトの張りを調整するボルトが固着してて調整がうまくできないとのこと。とりあえず、現在のところはうまく張ることはできたけど、弛んできてさらに張ることになると、結構いろいろ外して大きな作業になるとのことでした。まあ、不具合が出たら作業してもらうことにするしかないですね…。

今回のパーツ代は…
A/Cベルト(ウォポンベルト):4,760円
オルタベルト:1,080円
でした。これに工賃が加わりました。

これで、ひとまずは安心(^ ^;;


らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>>ルノーさんの最近・2002年3月2日