らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2003年4月吉日


4月吉日 樹脂パーツ白色化対策(オートグリム) 46,000Km

ルノーさんは内装に結構樹脂パーツがたくさん使われてるんですが、同様に外装にも多用されています。前後バンパー、ミラー、サイドのパネル、リアゲートの縁等・・・。

 

 

内装パーツはそれほど劣化しないんですが、外装に使われてるパーツはだんだんと白くなってきます。特にミラーの劣化は酷くて助手席側のミラーは納車して間もなく真っ白け(ちょっと分かりづらいかもしれませんが、ミラーに注目)になってしまいました。

過去にアーマオールやゴールドグリッターを塗ってみましたが、焼け石に水。
かなりみっともない状態で乗っていました。今年の四月で納車から3年がたったのですが、ミラー以外の樹脂製外装パーツもかなり白くなり艶もなくなっていました。

そこで、「どうにかせないかん!」ということで、しばらく前にベラマキ大分のイタリア★★★チョースケさんに薦められていた「オートグリム・バンパーケア」を試してみました。

昨年のツーリングの際にチョーさんが車載してたのを借りて八幡様(ビトルボ)のミラーにお試しさせてもらったところ、非常に良い感じだったので購入に踏み切りました。1本1,900円。サンクのオイルフィルターを購入するついでに「ルノー福岡中央」で購入しました。

オートグリム バンパーケア

 

 

購入してしばらくしてからサンクのミラーに塗ってみました。
バンパーケアは薄緑色で爽やかな柑橘系の香りのするドロッとしたものです。これをウェスにつけてミラーをゴシゴシやってみました。

真っ白になっていたミラーが見る見る黒っぽい色に変わって艶が出てきます。助手席側のミラーは「樹脂部分にも使える」という売り文句のゴールドグリッターでは歯がたたない状況でしたが、バンパーケアはなかなか強力です。それほど劣化していなかった運転席側のミラーは新品のような感じになります(って、新品を見たことはないんですが・・・(爆))。でも、ここまで劣化の状態が違うということは、運転席側と助手席側のミラー、材質が違うのでしょうか?

 

 

問題はどのくらい効果が持続するか・・・。
3月に塗ってからひと月ほど様子を見てましたが、まだ効果は持続してます。雨の時もよく水をはじきます。2ヶ月くらい経つと、さすがにかなり白っぽくなってきたものの、以前よりはかなりましな状態です。

約1ヶ月たってもこの状態をキープ

これはなかなか良いですね。

6月7日に洗車した際に、左右ミラー・運転席側サイドパネル・リアバンパー周りにも塗っておきました。天気が良いと、なぜか塗る時にかなりの静電気が出てバチバチ言います(笑)。塗ったあとは、色が濃くなって艶やかになって非常に良い感じです。

助手席側ミラー
サイドパネル
リアバンパー
リアバンパー:塗布済み、助手席側パネル未塗布。

樹脂パーツの色艶が良くなると、最近少々くたびれた感じが出ていたルノーさんもシャキっとしたような気がしますね。

なんとなくシャキっと・・・。

樹脂パーツの劣化にお悩みのやや旧車のオーナー諸兄、試してみる価値はあると思いますよ〜。八幡様のバンパーもこれで蘇りそうです(笑)。良いものを教えてくれたチョーさんにも感謝です。

 

 

今回はもうひとつケミカル?ネタを。
皆さん、クルマを弄る時って手がオイルにまみれたりぬるぬるになったりしますよね?そういう時っていくら石鹸で洗ってもなかなか取れなくて気持ち悪いものです。漏れたオイルに汚れが蓄積したものなんか(特にパワステオイルの漏れたやつなどは真っ黒になりますね)は手の皺の間に入り込んで簡単には落ちないし・・・。

そこで、マスターが使っているのが、「CRC5ー56」でもお馴染みのクレの「シトラスクリーン」。石鹸とかで洗う前にこれで先に洗っておくと、かなり頑固な汚れもキレイに落とすことができます。

整備の途中であればそのままシトラスクリーンでゴシゴシしてウェスやペーパーでふき取るだけでもかなりさっぱりします(水洗い不要とパッケージに書いてあります)。私が使っているものは10年くらい前に福岡ドームでスーパークロスがあった時に協賛商品かなんかでもらったものなんですが、まだばっちり効果ありです。確認はしてませんが、まだ売っているとは思います。いずれにしても似たような商品があるでしょう(^ ^;;
一本あると重宝しますね。

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2003年4月吉日