らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2003年7月19日


7月19日□ 昇天ファンモーター撤去 50,490Km

先日昇天したファンモーター。新しいモーター(#77 01 032 335:パーツリストではC408用は違う形状になっていたので、C402,C403用のパーツリストのページを元に注文しましたがコネクターの形状が違いました。ひょっとしたらちゃんとしたC408用があるのかもしれません。今回注文したのはモーター(130Euro)と、羽根を固定するクリップセット#77 01 205 735(5Euro))は近日到着予定なので、到着次第交換できるように外しておくことにしました。先日外せなかった羽根の取り外しにもてこずりそうだったし・・・。

 

なんだかファンモーター関係のネタで引っ張りすぎですかね>自分(爆)

まあ、それはお許しいただくとして・・・(^ ^;;

 

 

まずは前回やったような手順で各コネクターを外してシュラウドごと引っ張り出します。

で、羽根を外すのにやっぱり一苦労。途中までは羽根をゴムハンマーで叩いたりして外れるんですが、最後の一歩がどうしても無理。せっかく準備したギアプーラーも羽根の位置が微妙でうまくかからないし・・・。この時点で羽根とモーターの隙間からポロポロとベアリングの玉がこぼれてきました。やっぱベアリングが逝ってたか・・・。

 出てきた玉(錆びてる・・・)変な金属の破片も

かくなる上は軸を叩いて外すしかないのですが、羽根をひっかけて軸を叩く台に丁度良いものがありません。

あれこれ探したら、好いのがありました!植木鉢を浮かして設置する三本脚の台。これの丸い部分に羽根を載せるとモーター自体はフリーになります。この状態で軸を叩けば外れるはず・・・。細めのTレンチの握りの部分を当ててハンマーで叩くと、見事に外れました。もちろんモーターが下に落ちるので、下にはクッションを置いておきました。

 これもスペシャルツール!?(爆)
 外れました

 

 

見ると、フロントカバーの所にベアリングがはまっているんですが、これがバラバラになっていました。このせいで軸が中心からずれて、残ったベアリングが抵抗になったか、あるいはコイル部分がケースと接触してロックしてしまったというのが今回の状況のようです。

 ケースも錆びています
 カバー裏側から見るとこんな感じです

ところで、回収できたベアリングの玉は5つなんですが、見た感じ半分くらい数が足りませんよね。このなくなった分が先日出てきた半田の滓のような物体のもとになったんでしょうか。

羽根が外れなかったのは、この写真の玉の右側にある金属の破片が原因のようです。もともと軸の羽根が嵌る部分に細いパイプが両側に突き出ていてこれが羽根の受け部分の凹みに嵌るようになっているようです。

 本来は軸の途中の穴から細いパイプが出てます
 羽根がわの凹み

パイプで作っているということは、羽根をはめて最初に回転する時にこのパイプがわざとつぶれるようになっていて、そうなることでつぶれたパイプが噛みこんで羽根がきちんと固定されるようになっているのではないかと想像しています(だから外しにくいのでは・・・)

 新しいソケットを買ってきました
 リアカバー・ブラシユニットも分離できました(^ ^;;
 ネジはやはり舐めかけていました。気をつけないと・・・
 せっかくの機会なので羽根を洗いました(機能には関係ないですが…)

 

 

購入したモーターはコネクターの形状が違うためコネクターを交換しないといけません。今回ブラシユニットが丸ごと分離できることとユニットにコネクターまでの配線がついていることが分かったので、このユニットを新しいモーターに流用するかもしれません。

それと、最近までサンクにお乗りだったあくあさんがおっしゃってたように、やはりモーターが固着した時にバッテリー横のフューズも切れていました。結構激しく切れたのか、酷い状態になっていました(笑)

 切れたフューズ(25A)
 とりあえずここまでで撤収

 

 

さて、後は新しいモーターの到着を待つだけになりました。

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2003年7月19日