らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2005年1月31日


1月31日
□ 追加メーター取り付けに向けて… 
63,886Km

こないだ正月かと思ったら、もう1月も終わり。もろに月末な今日、なぜか私は振替え休日を取って家にいました(^ ^;;

昨日は産まれたばかりの姪っ子(3人目の子供。うちの妹、この小子化の時代に頑張ってます…兄も負けてられないなー(笑))を見に佐賀まで三瀬を越えて往復してきました。ほとんど整備もしていないにもかかわらず、ルノーさんは快調に走ってくれました。

 

 

さて、休んだはいいものの今日は半端じゃなく寒い!雪も舞ってるし…。チェリ子の相手をしながら嫁さんと一日家の中にいてごそごそと片付けなんかやっていました。その途中ふと思い付いて、ルノーさんの後付けメーターのパネルがうまくつくか試してみることにしました。

このパネル、LAMCOのDINE40φシリーズが3つ並んでぴったりと1DINサイズに納まるもの。以前ヤフオクで、メーターと共に入手していたものです。

散々厚着してるさらにその上から、MA-1のジャンバーと同じくMA-1のオーバーパンツで完全武装して外に出ます(冬のクルマ弄りの必需品(^ ^;;)

 

 

まず、カセットデッキを取り外します。化粧枠を取り外してデッキの左右にある銀色の金具にマイナスドライバーを引っ掛けてデッキを挟むように押さえながら上に引っ張るとデッキがズルっと出て来ます。今日はぴったり合いそうかどうかだけを見るので、デッキの配線は外しません。HanesのWorkshop Manualを見ると、「仕様によってはデッキを外すのにダッシュボード(コンソール?)を外す必要がある」と書いてあったので、うちのはどうかな?と思いましたが、簡単な仕様の方で良かったです(笑)

1DINメーターパネルを合わせてみると実にぴったり。あつらえたようによい納まりです(^ ^;;(それように作ってるんだから当たり前なんですが…(爆))デッキ部分を固定する金具もネジさえ合うものを用意すれば、ぴったりつきそうです。

しかもルノーさんのインテリアの雰囲気は損なわずに、さり気なくスパルタンな感じを演出できそうだな〜(爆)デッキはなくても別に困らないんですが、hayaseさんを見習ってダッシュボードの中に入れてしまうのもありかもしれませんね…(今はいらなくても子供が少し大きくなったらいろいろと歌とかかけないといけなくなるかもしれませんし…)。

  純正のソニー製デッキ。ここに3連メーターが…
  デッキを外したところ
  デッキの配線
  この金具でコンソールに固定。パネル側に一部加工が必要かな?
  ネジ穴の位置は問題なさそう。
  驚くくらいにぴったり!
  サンクのインテリアの雰囲気は壊れなさそうでしょ!?

 

本当は早くメーターもつけたいけど、今日は配線するのが面倒臭いし寒いしでパネルを合わせてみるだけで、デッキを元通りに戻しておきました。八幡様に電圧計をつけた時に作った配線も見つからなかったし…。
メーター自体の装着はまた今度ゆっくり。

 

 

ところで、このパネルをつけると3つまでメーターをつけられるんですが、何のメーターをつけるかは悩む所かもしれません。候補は…

1. 「電圧計」「水温計」「バキューム計」
2. 「電圧計」「水温計」「外気温度計」
…といったところですが、「1」が可能性が高そうです。「2」の「外気温度計」の場合はエンジンルームの吸気ダクトあたりにセンサーをつけて「吸気温度」をモニターしてみるのも面白そうです。

 

 

早く取り付けたいな〜

 

 


らくだ庵ホーム愛馬の部屋燦々サンク>ルノーさんの最近・2005年1月31日